「弓道の手の内の作り方」の記事一覧

手の内の崩れを克服する | 弓道が上達する練習方法

弓道初心者に必要とされているのは、最初から正しい手の内の作り方を理解して、しっかりと習得することになります。こ・・・

手の内の痛みの原因とは | 弓道が上達する練習方法

弓道での手の内とは、弓手(押手)の弓の持ち方を意味しています。弓道では、手の内の整え方が的中を左右するともいわ・・・

人差し指はどうするのか? | 弓道での手の内

手の内とは、押手の整え方のことをいいます。 あなたは手の内での人差し指はどのようにしていますか? 今回の「人差・・・

握りすぎに注意 | 弓道での手の内

手の内とは、押手の整え方のことをいいます。 みなさんは手の内でどこに力を入れていますか? 今回の「握りすぎに注・・・

押し方を考えるときに大切なこと | 弓道での手の内

手の内はどのように意識していますか? 手の内の教わり方や個人の上達具合によって様々な意識の違いがあるようです。・・・

弓返りと打ち切り | 弓道での手の内

あなたは弓返りできていますか? 必ずしなくてはならないというわけではありませんが、射が上達した人は自然とできる・・・

親指が痛いときに考えられること | 弓道での手の内

手の内で、痛みが発生したことはありますか? 上達してきて出る痛みと、方法が間違って出る痛みがあります。 今回の・・・

握力を鍛える方法 | 弓道での手の内

弓道では弓の握り方や整え方を「手の内」をいいます。 手の内の整え方はコツさえわかれば難しいものではありませんの・・・

弓道で虎口が重要な理由|弓道が上達する練習方法

弓道において手の内を整えるのは、とても重要な動作です。 その手の内には、虎口、角見、天文筋という3大重要ポイン・・・

握りの大きさと形について|弓道が上達する練習方法

練習を繰り返していくうちに、弓の握りは痛んできます。 弓道の弓は、握り部分が皮でできています。 練習すればする・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ